あえない

愛おしいと思えば思う程に

苦しくなる この胸の中

どこにも 誰にも 言えなくて

どうしようもない程に あふれる想い

胸の中に とどめておけなくて

逢いたいと思うのに 逢えない現実が

受け入れられなくて 涙がこぼれる

夢の中でも 君に逢えたらいいのに

そっと 小さな願いを 声に出してみる

同じ空 見てるのに 君は遠くて

君の瞳にうつる全て

同じ景色を 見ていたのに

まぶたの裏に そっと さみしさ かくして

明日の君を 今日も思い続ける
loading